Oudiaで東急東横線をカオスにしてみたい(日中編)

はじめに

忠告しておきます

今回は完全におふざけ回でございます

T71編成の続編が現地調査をしないといけないのですが、それがまだできていないので、代わりにこのブログを書きます。サボってないです。ゴハチサン、ウソ、ツカナイ。

突然ですが、皆様は東急東横線と聞くと、何を思い浮かべますでしょうか?沿線がオシャレとか、高級住宅地の立ち並ぶ高級セレブ路線とかいう印象を持つ方も多いと思いますが、鉄道ファン的には6社相互直通運転、通称6直の一角を担う路線という印象もあるのではないでしょうか?

・東武東上線

・西武池袋線(および西武有楽町線)

・東京メトロ副都心線(および有楽町線)

・東急東横線(および新横浜線)

・横浜高速みなとみらい21線

・相鉄新横浜線・本線・いずみ野線

の各路線を直通する列車が、毎日縦横無尽、ひっきりなしに発着しています。

当然ながら、これだけ広大なネットワークになると、ダイヤ繰りもカオスになるついでに、車両繰りも綱渡り状態です。このカオスネットワークや車種の多さでファンの多い路線のひとつでもありますね。

とそんな東横線について、皆様一度はこう思ったことはないでしょうか?

東横線を限界ギリギリなダイヤにしてみたい

はい、現状でさえカオスなこの東横線をこれ以上カオスにしてみたい、という誰もが1度は考えたであろう妄想。

やってやろうじゃねぇかよ(というか、サムネめっちゃ安っぽい)

私、捕らえたアイディアは何が何でも記事に叩き落すんで(なおそこから書き続けられるかは別の話)

というわけで、今回はゲームA列車で行こうユーザーなら使った方も多いだろうソフト「Oudia」、今回はそれを使って東横線のダイヤをさらにカオスにしてみようという謎企画でございます()

東横線を中心に改造していくわけですが、東横線から新横浜線に直通する列車もいるので、新横浜線や目黒線も併せてちょびっとだけカオスにしていきます。

なお、最初にお話した通り完全におふざけ回なので、「現状の東横線の実態にそぐわない」、「乗り入れに関する車両使用料やら線路貸出料が云々」などのコメントは受け付けておりませんので、あらかじめご理解ご協力を強制いたします。

現在の東横線の運行形態

前提条件として、まずは現在の東急東横線のダイヤを知る必要がありますので、東急電鉄の渋谷駅の時刻表を見てみましょう

まずは平日の日中を見ていきます

まずは下りの発車時刻から見ていきます。

発車時刻種別行き先備考
12:04各駅停車元町・中華街自由が丘でF特急、菊名で急行待ち合わせ
12:09F特急元町・中華街俗称「Fライナー」
12:12急行元町・中華街渋谷始発
12:13各駅停車元町・中華街菊名でF特急待ち合わせ
12:17急行湘南台相鉄線直通、先行する各停には日吉まで逃げられる
12:19各駅停車元町・中華街自由が丘でF特急、菊名で急行待ち合わせ
12:24F特急元町・中華街俗称「Fライナー」
12:25各駅停車元町・中華街渋谷始発
12:29急行元町・中華街
12:34各駅停車元町・中華街自由が丘でF特急、菊名で急行待ち合わせ
12:39F特急元町・中華街俗称「Fライナー」
12:42急行元町・中華街渋谷始発
12:43各駅停車元町・中華街菊名でF特急待ち合わせ
12:47急行湘南台相鉄線直通、先行する各停には日吉まで逃げられる
12:49各駅停車元町・中華街自由が丘でF特急、菊名で急行待ち合わせ
12:54F特急元町・中華街俗称「Fライナー」
12:55各駅停車元町・中華街渋谷始発
12:59急行元町・中華街

続いて、上りの到着時刻。

到着時刻種別(東横線内)行き先概要
12:01急行和光市相鉄線発列車。各駅停車は抜かさない安定っぷり
12:05急行渋谷当駅止まり
12:08各駅停車和光市
12:09F特急森林公園東武東上線直通
12:15各駅停車池袋
12:19急行和光市
12:23各駅停車渋谷当駅止まり
12:24F特急小手指西武池袋線直通。
12:29各駅停車石神井公園西武池袋線直通
12:31急行川越市相鉄線発列車、東武東上線直通。各駅停車は抜かさない安定っぷり
12:35急行渋谷当駅止まり
12:38各駅停車和光市
12:39F特急森林公園東武東上線直通
12:45各駅停車池袋
12:49急行和光市
12:53各駅停車渋谷当駅止まり
12:54F特急小手指西武池袋線直通
12:59各駅停車石神井公園

日中時間帯のダイヤ(例として12時台)は、ご覧のダイヤになっております

それを図にしたのがこちら

現状でも線がいっぱいですが、ここから一気に線を増やしていきます

で、どこをどう改造するか、ということですが、色々ありますので下に書いていきます

改造ダイヤで変える点

いくつかありますが、まずはこちら

・現状の列車本数や、車庫のキャパシティについては考えないものとする

元住吉の地下に、バカでかい車庫ができたと思って聞いておいて下さい。

そのため、車両本数については一切気にせずこのダイヤを作ってまいりましょう。

資産税?ドチラサマデショウカ?

ではダイヤの具体的な改正内容についてご説明します。まずはこちら

・通勤特急を準特急に変更

おっ、いいですね〜その顔

何言ってんだこいつ的な顔をしてますね〜。

はい、というわけでこの世界では通勤特急は準特急になります。ちなみに停車駅はいまの通勤特急と変わらず、特急停車駅に加えて、日吉・馬車道・日本大通りの各駅にも止まる列車になっています。

ではなぜ名称変更したのかという疑問もよぎるかと思いますが、要するにこういうことです。

・相鉄線へ直通する東横線急行を準特急へ変更

や り や が っ た よ こ い つ

日吉に止まることをいいことに、準特急を相鉄線方面へ流します。朝夕のみならず、日中にも運転を開始しますので、通勤の名前にはそぐわなくなると判断して準特急へと変更しました。

ちなみに、通勤特急が綱島通過であるように、準特急も新綱島通過です。

はい、新綱島通過です。

利便性よりわかりやすさを優先させました。一応、新綱島通過列車は定期列車で設定されていますので、通過禁止というわけではなさそうです。

ただ、これだけだと綱島駅ユーザーから殺されかねないので、このあと代替案を出します。

あ、田園調布や多摩川ユーザーにも配慮したダイヤにします。学芸大学は知らん

・東横線各駅停車、菊名行きの再設定

要するに増便です。かつて存在した菊名行きの各駅停車、現在はそのスジを相鉄線へ流していますが、再度、妄想の世界でこの世へ復活させてやります。

詳細については後述します。

・目黒線の日吉行き各駅停車を、一部新横浜行きに変更

渋谷方面から綱島に向かうユーザーの救済は取れました。では綱島から新横浜へ向かうユーザーの救済は?(そこまで需要が高いかはわからないですが…)

というわけで、日吉止まりの各駅停車1本を新横浜行きに変更し、準特急の補完を担います。

新横浜駅の信号制御がカオスになる未来が見える見える()

とはいえ、実際に日産スタジアムでイベントやら試合やらが開催される日には、日吉止めの定期列車を臨時で新横浜まで延伸して混雑緩和を行っていたりするので、割と問題はないと思います

東横線ダイヤを30分おきのパターンダイヤから15分おきのパターンダイヤに

㊗相鉄・東急直通線増便(言ってる場合か)

相鉄線の加減で、30分パターンだった東横線を15分パターンに変更します。目黒線は知らん

車両数絶対足りないよね?2020系兄弟の東横線ver出さないと間に合わないはずです。

ちなみに相鉄線へのダイヤも考えてはいるのですが、今回の大筋から逸れるので、相鉄線内については詳しく考えないものとします。

もし好評だったら相鉄ver作ろうかな…(笑)

というわけで、以上を踏まえてまずは日中ダイヤ、組んでまいりましょう。

あ、ちなみに現ダイヤのパターンは踏襲していますが、いろいろテコ入れしていきます。

詳しいダイヤを考える

15分おきのパターンダイヤ、ということですが、あまり現状のダイヤから大きく動かすようなことはしたくないので、その主軸をベースにダイヤを考えていきます。副都心線から流れてくる列車は、なるべくダイヤ変更はかけたくないので…

とはいえ、個人的に気になる点が「特急と急行、あるいは急行同士が続行運転している」というもの。

各駅停車ユーザーが可哀想で仕方ない…

じゃあどうするか、案ずることはないです

ないのなら、そこにぶち込めホトトギス(全国のホトトギスに謝れ)

というわけで、各駅停車と優等列車が交互に発着できるようにしたため、これをベースにダイヤ作ってまいりましょう。

ちなみに、今の時代はATOとかいう技術があります。

擬音にすると

ポチ→プシュー→ウィーン

という便利なものがありますので、現在よりも余裕時分は少し削っておきます。

もともと東横線自体は車両性能に対して割かし余裕のあるダイヤになっていますので(BVEで中目黒オーバーしても自由が丘に定刻で着けるくらい)、ATO様にかかればまぁ問題ないでしょうね。

あ、現実の東横線はまだATO運転してませんよ。ワンマン化はしましたが。

ダイヤが完成しました

無事にダイヤ作成が終了しました

ダイヤグラムはこんな感じです

15分サイクルのダイヤになりましたので、使いやすくて便利なダイヤにできたと思います。とはいえ、線だけだとわかりにくいので、時刻表を出して、詳しくご紹介していきます

まずは下り列車から見ていきましょう

時刻表の数字に表すとこんな感じです。数字だけではわからないところもあると思いますので、各ダイヤの見どころをざっくり紹介していきましょう。

・渋谷駅の等間隔発車でわかりやすいダイヤへ

現状のダイヤでは、優等列車の間隔がバラバラで、時間によっては特急と急行が続行運転するダイヤも組まれています。これでは利用者にはわかりにくいですよね?

そこで、急行→準特急→F特急を約5分間隔で発車させて、優等列車に乗るためには大体この時間にホームに居ればいいというわかりやすさを優先させることにしました

各駅停車は、各優等列車の発車1分後に出します。

なお、元町・中華街では、急行の到着7分後に特急が到着し、15分おきのパターンダイヤを組むにあたって、程よいダイヤが出来上がったように感じました

東急新横浜線、準特急と各駅停車の日吉駅対面乗り換えの実現

新横浜方面へ向かう東急新横浜線、新綱島へのアクセス等を考慮したわけではないのですが、準特急到着の時刻に日吉に到着する各駅停車を発見したので、ありがたく今回は接続を考慮したダイヤにできました。

準特急の2分続行、新綱島ユーザーのみならず、目黒線の急行通過駅からでも新横浜まで1本で行けるようになりますので、利便性はかなり高くなると思います

・菊名行き各駅停車の復活

菊名行きの各駅停車を復活させました。今回のカオス化の重要人物?的な存在です

この列車は、自由が丘で新横浜方面の準特急を退避し、元住吉でF特急の通過待ちを行います。

元住吉で退避するのは、かつての菊名各停と同じですね。まぁ今回はそれプラス自由が丘退避も加わっているんですがね…

.

というわけで、下り列車の魅力はこんなところでしょうか。

それでは続いて上り列車も見ていきましょう

こちらも数字だけではなく、文字で見どころを紹介していきます

・等間隔発車でわかりやすいダイヤに変更

下りの方でもご紹介した通り、優等列車の間隔を等間隔にすることができました

元町・中華街発は、急行の8分後に特急を出し、渋谷着は準特急と合わせて5分おきの到着にすることができました

15分ヘッドのダイヤでもわかりやすさを追求することができたと思います。

ちなみに、元町・中華街の各停の発車は、現在と同じ優等列車の2分後にしました

・祐天寺退避の各駅停車を設定

このきれいなパターンダイヤを組むために設定した祐天寺退避の各停

各駅停車と準特急が中目黒でぶつかることが判明したので、祐天寺の待避線を活用して待ち合わせを行うことにしました。

2017年より供用開始されたこの待避線も、朝夕には相鉄線からの急行退避に活用されているのを考えると、整備しておいて間違はなかったのかな?

・菊名始発の各駅停車の再設定

菊名行きができたなら、折り返しも必要ですよね?

というわけで、菊名始発の各駅停車も誕生させました

この列車は、元住吉でF特急通過待ち、自由が丘で準特急待ち合わせを実施します。

下りとは逆のパターンですね。

・東急新横浜線、準特急と各駅停車の対面接続

こちらも上り列車と同様、きれいに接続できるダイヤになりました

各停着の2分後に準特急が入ってきますので、これで接続を取ることができました

もしかして今回の改正で得したのって目黒線ユーザーだったりする?

おわりに

というわけで、日中ダイヤのカオス化には成功しました。

渋谷駅からは毎時24本、平均2分30秒間隔で発車していくダイヤになりました。(参考程度に、名鉄名古屋駅の日中ダイヤと同じ本数です)

今回は日中ダイヤで制作しましたが、好評でしたら朝ラッシュ編も敢行してみます

ほかにも、「この路線をカオスにしてほしい」等ありましたら、コメント欄で受け付けておりますので、ぜひぜひコメントをお寄せください。

というわけで、ここまでお遊びブログに付き合っていただきありがとうございました。

コメント

Subscribe
通知
guest
5 コメント(新着順)
Inline Feedbacks
すべて見る
にょ
にょ
2024/02/05 16:07

次回はこれをA列車で再現するんですよねわかります

homedoor0714
homedoor0714
2024/02/06 22:16

割り込み失礼です。a列車持ちですがやったらとんでもないことになりそう()

にょ
にょ
2024/02/06 22:51

ちなみに僕もA列車持っているので、本記事を参考にしてダイヤ作成をしてみようかなと…w

鉄道イベント情報

 
日付 イベント
2月22日(木)
2月23日(祝)
2月24日(土)
2月25日(日)
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)