長距離ヌマレッシャーズ ~JR東日本 首都圏中距離列車編~

  • URLをコピーしました!

タイトルが矛盾してるというツッコミは受け付けておりません。

目次

前文

本記事に載せているLED方向幕は、私自身が撮った写真や以下のサイトのお写真・作品を参考にドット打ちをして製作しています。決して他人が製作したものを使っておりません。

1. はじめに

みなさん、こんにちは!Azusaです。

……最初に書くことが思いつかねぇ(爆)

流石に毎回違うこと書くのはしんどいので今回は手を抜かせてもらってください。

今回はJR東日本の中で首都圏付近を長距離走行する沼な列車を取り上げました。最後までご覧いただけますと幸いです。

2. 伝達事項

2.1 注意点

この長距離ヌマレッシャーズ、シリーズ化するとネタが一瞬で溶けてしまうんですよねぇ…

そういうわけで、このシリーズでは2024年現在では運行されていない列車を大量に取り扱うこととさせていただきました!!その方が楽しめるでしょ(圧) もちろん現在も運行されている列車も取り扱うつもりですので安心してください。

というわけで、実際に乗ろうとしても存在しない列車がありますのでご注意ください。

なお、今回は平日運行の列車のみとさせていただきます。

2.2 データの見方

➀列車番号

②経由路線

③走行区間

④走行距離

⑤所要時間

⑥料金

⑦備考

上図はデータの見方です。⑦の「備考」欄はその他特筆する点を記述します。(例→廃止年度など)

3. 長距離を走る沼列車たち

3.1 横須賀・鹿島線1628S列車

➀列車番号:1628S

②経由路線:横須賀線→東海道本線(品鶴線含む)→総武本線→成田線→鹿島線

③走行区間:久里浜~逗子~大船~横浜~武蔵小杉~東京~千葉~佐倉~鹿島神宮・成田空港

④走行距離:168.0[km](逗子~鹿島神宮) 久里浜からの場合は183.5[km]

⑤所要時間:3時間19分(逗子~鹿島神宮) 久里浜からの場合は3時間48分

⑥料金:3410円(久里浜~鹿島神宮)

⑦備考

鹿島神宮行きは逗子で増結する4両のみ、久里浜からの11両は成田空港行き

佐倉駅で分割作業を行う

東京で1629F、千葉で4629F、佐倉で2545M、と列車番号を3回変更する

最初は1628S列車です。

1日1本のみ存在する神奈川⇔茨城直通便となっております。意外にもスカ色の車両って茨城県でも見ることができるんですよね、早朝(上り)と夜間(下り)の計2本のみですけど。

GoogleMapで経路を見てみると、大きくジグザグになっていることも特徴です。

ちなみにこの走行距離は「東京(東北本線)~湯檜曽(上越線)」167.7[km]とほぼ同じなので、かなり長いことがうかがえます。修行かよ。

3.2 両毛・高崎線2825Y列車

➀列車番号:2825Y

②経由路線:両毛線→上越線→高崎線→東北貨物線→山手貨物線→東海道本線(品鶴線含む)

③走行区間:前橋~高崎~大宮~新宿~大崎~武蔵小杉~横浜~大船~小田原

④走行距離:199.6[km]

⑤所要時間:3時間55分

⑥料金:3410円

⑦備考

籠原で5両増結 前橋~籠原は10両、籠原~小田原は15両で運転

大崎~大船は快速運転

続いて2825Y列車です。

先ほどの1628S列車(逗子~鹿島神宮)とは所要時間と走行距離が大幅に長くなっています。グンマー帝都から箱根の入り口を走破するからそりゃあ長くなるわ()

ちなみにこの列車は両毛線前橋口上りの始発列車も兼ねております。また、大崎~大船は快速運転するわけなんですが、横浜~大船は東海道本線列車線と全く同じ停車駅のため、実質通過駅は「西大井」と「新川崎」という快速と名乗っていいのか怪しいラインとなっています。

3.3 東海道・東北本線1586E列車

➀列車番号:1586E

②経由路線:東海道本線→東北本線

③走行区間:熱海~大船~横浜~品川~東京~大宮~宇都宮~黒磯

④走行距離:267.9[km]

⑤所要時間:4時間45分(2018年時点)

⑥料金:4750円(2018年時点)

⑦備考

小金井で5両切り離し 熱海~小金井は15両、小金井~黒磯は10両で運転

1586E列車自体は2019年3月16日をもって宇都宮行きに短縮

東京方面~黒磯の直通列車は2022年3月12日をもって一部除き消滅

続いては1586E列車です。

2019年3月までは上野東京ライン系統(普通列車)で走行距離が最長だった運用でした。静岡県の最東端の駅から栃木県の那須エリアを4時間45分で結ぶというカオス極まりない列車です。ちなみにこの列車は黒磯で東北本線通勤快速3552M列車として折り返していました。濃いなぁ…()

まぁこれを超えるやばい列車を次に紹介するんですけどね…

3.4 常磐線435M列車

➀列車番号:435M

②経由路線:東北本線→常磐線

③走行区間:上野~日暮里~取手~土浦~水戸~いわき~富岡~原ノ町

④走行距離:289.1[km]

⑤所要時間:5時間49分(2001年時点)

⑥料金:不明(2024年現在→5,170円)

⑦備考

上野~日暮里は東北本線 北千住~我孫子は快速運転

2001年ごろに437Mに変更されたが、その後いつ消滅したかが分からない

最後は435M列車です。

データを見るだけで恐ろしいほどの異彩を感じます()

上野~原ノ町(福島県)を6時間近くかけて普通列車1本で結んでいたなんて想像つきませんよね?今のJR東日本からじゃあ到底考えられません。

しかもこの列車、20年以上前のものなので詳細情報があまり出ていないんですよね。なので、僕の中では謎の列車という認識でいます。

常磐線って謎の列車が多いんですよね… そのことに関しては追々「続編」という形で紹介させていただきます。

4. まとめ

いかがでしたか?

今回はいつもより沼濃度を下げたつもりですが、個人的に満足した記事になってよかったです。

いつか「続編」を投稿するんで気長に待ってくださいね~

それではまたお会いしましょう!

あわせて読みたい
ジョウバンヌマレッシャーズ ~常磐線の沼な列車たち~ 【前文】 本記事に載せているLED方向幕は、私自身が撮った写真や以下のサイトのお写真・作品を参考にドット打ちをして製作しています。決して他人が製作したものを使っ...

続編第1弾

ジョウバンヌマレッシャーズはこちら

参考文献

ヌマレッシャーズ過去作

あわせて読みたい
レア行先・運用を知ろう! ~ちょっと沼な運用 京浜東北線編~ 【最初に】 本記事に載せているLED方向幕は、私自身が撮った写真や行先表示wiki(https://ikisakihyouji.wiki.fc2.com/)様、次駅表示wiki(https://nextstation.wiki.fc2....

ヌマレッシャーズの原点!

ケトセンヌマレッシャーズはこちら

あわせて読みたい
ケイキュウヌマレッシャーズ ~1000形編 No.1~ 【ヌマレッシャーズ】 【前文】 本記事に載せているLED方向幕は、私自身が撮った写真や以下のサイトのお写真・作品を参考にドット打ちをして製作しています。決して他人が製作したものを使っ...

ヌマレッシャーズシリーズ第2弾!

ケイキュウヌマレッシャーズ(1000形編その1)はこちら

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

誘導電動機とLEDマトリクスパネルが大好きな狂人です()
LED方向幕再現・捏造や鉄道車両イラスト制作をやっています。
ヌマレッシャーズの仕掛け人らしい...

新着レス

 

イベント一覧

日付 イベント
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)
4月23日(火)
4月24日(水)
目次