鉄撮レポート〜大阪遠征撮影記〜

  • URLをコピーしました!

こんにちは。なろさんです。もう3月ですか。歳とると時の流れを早く感じるものです。

やっぱ好きやねんの駅メロ、マジで好きやねん

という事でタイトルにある通り、2/28〜3/2の間、大阪に撮影に行ってきました。今回はそのレポートです。

目次

初日:メトロ・南海撮影の部

まず2/28。前日に夜行バスに乗って東京を発ち、明朝7時30分前に到着しました。4列は正直キツかったです。次からは3列にしよう…。

3月で見納めになるサンダバの金沢行きも記録

・大阪メトロ中央線

到着するなりホテルに荷物を置き、(仮眠を取ってから)大阪メトロは中央線、弁天町駅に行きました。ここJRの線路より大阪メトロの線路の方が高いんですよね。不思議だァ…。

まずは近鉄7000系。時間が時間なので光線がアレなのはお許しください…。個人的には好きなデザインです。あと警笛。知ってはいたんですけど、実際聞くと笑っちゃいます。

続いて30000系。存在は知ってたんですけど、形式が分からず、[新しい丸っこいやつ]って呼んでました。前面の丸い模様がニュース番組のOPに出てきそうなデザインです。

続いて400系。

大正義すぎませんか?

いや、関東にはこんな近未来的なデザインの地下鉄なんていませんので、初めて見た時に凄い衝撃を受けました。実際見てもこりゃすげぇや…。G-SHOCKなのにかっけぇや…。

お次に20系。たまたま来てくれました。なんというか、2世代くらい前のシンプルなデザインが魅力的です。運用終了直前だったからか、同業の方が3人いらっしゃいました。

20系も撮れたところで、続いては南海電車の撮影に行きました。

・南海高野線

さて場所を移動して、次は南海高野線、浅香山駅に来ました。ここは編成でも撮れるらしいんですが、自分は縦で撮らせていただきました。

なんですかこのかっこいい電車

いや、南海ではまだ古い電車がよく見られるとは聞いてたんですが、まさかあんな頻繁に来るとは思っていませんでした。いやかっこいい。ただその一言に尽きますね。6000系はもうかなり数を減らしているそうですね。撮れて良かった。

お次に泉北車。いやーかっこいい。こんな電車が関東にも欲しかったですねぇ。ところで、この電車達の側面の塗装、どこかで見覚えがあるような気が…?

南海は新しい車両もカッコイイのでズルいですよね。もちろん6200系もカッコイイんですが。ところで6200系、この前面、どこかで見覚えのあるような…?

お前その顔で急行運用はズルいって

いやーやられました。まさかの6200系のスカ無し急行が見れるとは。こりゃ顔綻びますわ。泉北3000系も来てくれて良かったです。中間を改造したことが丸わかりな顔と右上の泉北マークが堪らないです。

時刻は16:30。大阪難波行きの泉北ライナーが上っていきました。どうやら折り返しが17:00過ぎぐらいに来るらしいと。日没もギリギリだが耐えてくれるかと思いつつ、暫く待ってました。

うわぁぁぁぁ!!!

なにこれ。カッコよすぎない?黄金色を照らして颯爽と通過していく様。これは堪らない。待った甲斐がありました。帰りの電車の待ち時間に6300系も撮れたんですが、ギリギリ日も耐えてくれました。編成の後ろに影が被ってしまいましたが、これは妥協出来ます。

撮影を終え、ホテルに帰ってはすぐに晩飯。前から気になっていた新世界に行ってみようとなりました。色々と物色してみたのですが、あちらこちらに串カツの店が沢山。大阪は串カツが有名だったという話は聞いたことありましたが、これ程までとは…。結局、マクド行って帰りました。

2日目:京阪撮影の部

おはようございます。時刻は6:30です。天気はあいにくの曇りのち雨。仕方ないかと思いつつ、京阪の撮影に赴きました。

8000系。[京阪と言えばこの車両]と言えるほど、第一線で活躍する車両ですね。昔からの前面の鳩マークが誇らしいです。そういえば淀屋橋から京橋までこの車両に乗ったんですが、2階席でも追加料金が不要なんですね。すごいやぁ…。

3005F[ミャクミャク]です。真っ白に塗られて赤と青で色々と塗られて…。なんか、うん…すごい[ミャクミャク]してますね。それでもって6号車のプレミアムシートが無塗装なのでまあ目立つ。流石にラッピングは出来ないか…。

さて場所を変えました。やはり8000系を見る頻度が高かったですね。ほぼ特急専属なので当たり前ですが…。

1000系。元を辿ると700系という車両を1977年頃に昇圧&冷房化させて登場した車両みたいですね。さらに1990年頃から車体改善工事を施行し、今の見た目になったようです。

また場所を変えました。またミャクミャク号が撮れました。やっぱ目立つなぁこれ…。

今度は構図を変えて縦で撮ってみました。縦構図の方が鳩マークがより強調される気がします。あと4号車のダブルデッカーが目立ちますね。

3000系も撮りました。3000系は編成で撮った方がカッコよく見えると思いましたね。ミャクミャク号には触れておかないようにしましょう。

一般車も撮りました。京阪の一般車は形はほとんど同じでも形式が違ったりとそこそこ沼だったりするようですね。自分はよく分かっていませんが…。

最後は丹波橋駅付近の沿線に出てみました。通行人からの視線が痛かったです。ここで雨が降ってきたのでこの日の撮影は終了。丹波橋から3000系に乗って帰りました。プレミアムに乗ろうかと考えたんですが、結局普通車にしました。

ホテルに着くなり晩御飯。2日目は串カツにしました。新世界にひしめくお店のうち、4割は串カツのお店だという印象でした。1時間食べ放題だったんですが、割とお腹いっぱいになりました。もういいかな…。

3日目:阪急撮影の部+α

おはようございます。3日目です。1時間寝坊しました。8:00くらいにホテルを出発しました。

早速御堂筋線を使って梅田へ。梅田は地下街がクソデカいとして知られていますが、[新宿で慣れてるし平気やろー]ってタカをくくっていたら痛い目見ました。15分くらいかかった…。

なんだかんだあって阪急大阪梅田駅に到着。やはり日本一の9線ある頭端ホームには圧倒されます。上野地平の比にならねえや…。

同じ色の車両が6本並ぶ姿は壮観

早速京都線に乗り、上新庄という駅に行きました。割と有名な撮影地らしいですね。

到着するやいなや有名な[ちいかわ[うさぎ号]]が通過。曇ると思ってたら思い切り陽が出てきました。運転台にも[うさぎ]がいるのが細かいですね。

下りホームに移動し、編成を撮影することにしました。

3300系。これぞ阪急といったマルーンの車体に令和とは思えないレトロチックな顔。堪らないですね。発車する時に力強くモーター音を唸らせるのもなお良し。

5300系。3300系と殆ど同じ車体に前パンがつきました。これはいいですねぇ。前照灯がHIDなのは目を瞑っておきましょう…。これはこれで面白い。

7300系。屋根周りがクリーム色になり、スカートが付きました。9300系。20周年HMが掲出されていました。特急幕が映えますね。どちらの形式も前パンなのが良い…。

1000系。9300系とは異なり上の前照灯周りもクリーム色になった他、標識灯の下部が斜めになり、キリッとした印象を受けます。

今度は構図を変えて縦で記録してみました。9300系。縦だと前パンがより際立って編成とは違う印象を受けますね。20周年HM付きは残念ながら曇ってしまいました。

7300系。特急は残念ながら曇ってしまいました。やはりパンタグラフが際立ちますね。ところで、7300系ってこの見た目でVVVFなんですね。どんなバグやねん…。

5300系と3300系。3300系は残念ながら曇ってしまいました。縦構図だとレトロチックな顔、5300系の前パンが非常に際立ちますね。

大阪メトロ66系。VVVFのロゴマークがかなり良いですね。更新車は撮れませんでした…。折角なので、場所を移動して阪神電車を軽く。9300系。阪神と言えばこの色のイメージなので、5700系を見るとまだ違和感がありますね。

最後は神戸線に移動し、神崎川という駅で撮影。すっかり曇ってしまいました。

7000系と9000系。京都線の7300系・9300系とほとんど同じなんですかね…?ここは神戸線でもかなり有名な撮影地らしく、同業の方がいらっしゃいました。

1000系[ハチワレ号]。こちらにも運転席に[ハチワレ]がいます。これとうさぎ号の他に、宝塚線には[ちいかわ号]たるものが走っているようですね。ちいかわはよく分かりませんが…。

阪急を撮影したあとは、もうすぐ見納めとなる千里中央行きの表示も記録。50年近くこの行先だったんですよね。延伸おめでとうございます。

この日の撮影はこれにて終了。ホテルに戻って晩御飯。串カツは昨日食べたしマクドもこの前食べたから…。という事で餃子の王将に行きました。やっぱりこの味ですわ。パクパクですわ。

終わりに

という事で、今回は鉄撮レポートという事で、先日関西に行ってきた記録をお送りしました。関東とは違い、かなり古い鉄道車両がまだまだ現役で沢山活躍しているなーという印象でしたね。

ちなみにですが、最終日はおよそ8時間ほどバスに乗って新宿まで戻ってきました。3列はやはり快適です。それでは今回はこの辺で。

終わり!!!

こちらも是非ご覧下さい⬇

この記事をシェアしよう!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

色んなことをぼちぼち記事にしていきたいです。
よろしくお願いします

新着レス

 

イベント一覧

日付 イベント
4月14日(日)
4月15日(月)
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)
4月23日(火)
4月24日(水)
目次