北総線は小室まで←どういうこと?

初めまして、印旛松虫です。しがない第三種鉄道事業者オタクです。(第三種鉄道事業者については後ほど説明します)よろしくお願いします。

まず、「北総線は小室まで」とはどういう事だ。印旛日本医大までだろ。路線図にも印旛日本医大までが北総線であると記されているじゃないか説明しろ松虫!

はい。説明します。まず、高砂〜小室と小室〜印旛日本医大は免許の時点で別です。つまり、完全に別の路線です。だから北総線は小室までなんですね。じゃあ印旛日本医大までは何の路線なんでしょう。

これを話すと長くなりますが、簡単に説明すると「都営新宿線の本八幡駅から印旛日本医大までを結ぶための全く別の路線」の免許です。なおこの免許は千葉県の物です。

この本八幡から印旛日本医大までの路線を「北千葉線」といいます。ちなみに印旛日本医大はこの時点では「印旛松虫」と呼ばれていました。私の名前はここから取っています。

で、色々あってこの免許の小室〜印旛日本医大までは「住宅・都市整備公団」というニュータウンの建設などを行う組織に譲られました。これが先程の画像の蛍光緑の部分、「公団線」です。正式名称は千葉ニュータウン線らしいですが、長いので公団線でいいです。

こんな感じです。尚、公団線が「一つの路線」として扱われていたのはほんの少しの間だけでした。なんと、鉄道事業法により「北総・公団線」とひとまとめにされてしまったのです。

それまでの公団線は業務委託、つまり公団が北総にお金を払って電車の運行などをお願いしていました。これは公団に鉄道を運転する能力がなかったからだと思います。あくまで団地建設のための組織なので。ですが、鉄道事業法が適用されると北総が公団にお金を払って電車を運行する羽目になりました。これは公団が線路所有のみを担当する「第三種鉄道事業者」になったからで、公団線区間での北総の立場は運行のみを担当する「第二種鉄道事業者」となります。

つまりこういうことです。お金の流れが真逆になりましたね。

そんな感じで北総・公団線は高砂から印旛日本医大までの路線になりました。めでたしめでたし。

…ん?公団がURに?URは鉄道事業を辞める?

はい。公団改めURは公団線を捨てました。それを拾ったのが京成電鉄です。京成は公団線に千葉ニュータウン鉄道という新たな名前を授けましたが、それ以上の罪を犯しました。それがこちらです。

これは公団の車両です。北総の車両ではありません。

どういうことなのかというと、公団線改め千葉ニュータウン鉄道の存在が表から抹消されました。そりゃ路線図のどこにも千葉ニュータウン鉄道なんて文字がないわけです。悲しい。

まあ、長くなりましたがこのような経緯があるため「北総線は小室まで」なのです。ちなみに北千葉線の本八幡から小室までは消えました。まあ仕方ないですね。

最後に現在の北総線と千葉ニュータウン鉄道の路線図を貼って終わりにします。長くなりましたが、ここまで呼んでいただきありがとうございました。またいつか。

コメント

Subscribe
通知
guest
1 コメント(新着順)
Inline Feedbacks
すべて見る
名無しが通過します
名無しが通過します
2024/01/04 06:38

ものすごく勉強になりました!
(北総.公団線沿いにすんでいるのに知らなかったのが事実)ちなみに
印西牧の原が最寄りです

鉄道イベント情報

 
日付 イベント
2月22日(木)
2月23日(祝)
2月24日(土)
2月25日(日)
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)