完全な掲示板サイトになりました! 今すぐカキコ

【JR東日本】歴代特急形車両の年表をつくってみた

目次

はじめに

こんにちは。TRAinDATAです。

2024年1月1日より沿線ちゃっと編集部の編集者さんたちが投稿を始めて下さりました。

そしてその投稿のクオリティの高さに驚くと同時に「負けてられないな」と感じ2日連続の投稿になります。

今回のデータはタイトルにもある通り「歴代JR東日本特急形年表」です。

それではさっそく見ていきましょう!

Part1

1987年のJRグループ発足後、JR東初の特急型車両としてデビューした651系。

「タキシードボディのすごいヤツ」という名で親しまれ、昨年定期運用が終了しました。


Part2

1993年にデビューしたE351系からは形式称号に「East」の「E」を冠するようになります。

同形式はグッドデザイン商品(現:グッドデザイン賞)に選定されるなど革新的なデザインが特徴でしたがJR東日本の特急型車両では最も短命の車両となってしまいました。

当時、新宿駅に行ってラストランを見送った記憶があります。

Part3

車両デザインの雰囲気もかなり変わってきましたね。

「なごみ」の愛称を持つE655系は特別車両1両を連結するお召列車として活躍しています。

年数回E655系に乗車できるツアーが開催されているので機会があれば乗ってみたいですね。


私が一番驚いたのはE259系。今年でデビューから15年なんですね…。

時が立つのは早いものです。。。

まとめ

いかがだったでしょうか?

JR東日本が初の特急型電車を導入してから今年で35年。

車両デザインの変遷に注目しても面白いですね。

今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

目次