【レア行先】E233系0番台で表示されるレア行先集(レア行先紹介第一弾)

皆さんこんにちは!方向幕量産者です

前回はグリーンラインの方向幕を勝手に変えましたが今回はレア表示を紹介してみたいと思います

これを参考にしてみなさんもレア行先に乗ってみてください!

1,注意事項・凡例

紹介の前に注意事項と凡例を紹介しておきます

まず209系1000番台の固定運用(平97T 平99T 休97T)は紹介いたしません。今後紹介いたします。

そして次に2023年3月18日改正となっています。2024年改正は東京時刻表発売後に紹介予定です。

また、参考にしたサイトは「鉄道珍行先画像Wiki」です。(参考文献にリンクを貼っています。)

最後に上記のサイトの青梅線に拝島行きが掲載されていますが、五日市線では拝島行きが定期で多く存在しているのでここでは紹介していません。

次に凡例です

平日のみ運転する列車は列車番号の前に「平」、土休日のみ運転する列車は「」、平日・土休日両方同じ列車番号で運転される列車は列車番号のみでご紹介します。

また英字が「T」は10両編成固定運用、「H」は6両編成と4両編成の分割編成運用、番号のみは青編成(6両編成・4両編成単独編成運用)となっています

それを踏まえて紹介へ移ります

2,レア行先紹介

以下のリストからそれぞれの行先に飛べます。

通勤特快東京

運行列車:平602H 平730T 平782T 平822T

種別自体がレアで「通勤」と名がついている通り平日ラッシュ時のみ運転します。「通勤特快」は中央線・青梅線のみ運転され、朝ラッシュ上りで運転されます。

通勤特快」とついているからには早いと思われると思いますが、そんな早くないです。

快速が快速線各駅に停車するのに対し、対比できる駅が立川から先三鷹までは、国立・国分寺・武蔵小金井・東小金井・三鷹と多くあるのに対し、三鷹から先は緩行線があるので対比できる駅が中野・新宿しかないです。そのため三鷹までは順調でも三鷹から先は詰まっていって挙句の果てには緩行線に抜かれることもあります。てかなんなら中野でも追い抜きません(新宿では交互発着で東京までは快速と同じ停車駅)

そんな通勤特快の停車駅は中央本線・青梅線各駅と高尾から先、八王子、立川、国分寺、新宿、四ツ谷、御茶ノ水、神田、東京に停車します。ちなみに国分寺~新宿では30分近くドアが開かないので体調を崩しやすい人は快速に乗車するように案内されます。(トイレの設置が進んでいるのでなくなっているかもしれません)

ホリデー快速おくたま東京

運行列車:休1512H 休1678T 休1760T

こちらも通勤特快と同じで種別自体がレアな列車で、土休日に3往復のみ運転されます。朝に青梅行(後程紹介します)、夕方に東京行が運転されます。

こちらは青梅線内でも通過駅があり、青梅線内は立川、西立川、拝島、福生、青梅に停車します。なお東京行は青梅線内で追い抜きは行われません。中央線内の停車駅は中央特快青梅特快と同じです。

快速新宿

運行列車:休648T 休678T 休706H

こちらは新宿始発のホリデー快速の送り込みで運行されます。よって土休日のみ運転されます。

土休日なので高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪は通過します。

三鷹

運行列車:平2228T 平2304H 休2346T 2348T

深夜帯に上りのみ運転される三鷹行です。三鷹まで各駅に停車します。平2228Tは三鷹で緩行線津田沼行に、それ以外の列車は緩行線中野行に接続します。

昔は快速三鷹行が東京から運転されていましたが廃止されています。

快速国分寺

運行列車:2251T

こちらも深夜帯のみ運転されますが、土休日のみ運転です。東京始発で運転され、吉祥寺まで快速運転します。

翌日どうするのか気になりますが翌日も土休日であれば休48Tになると思いますが平日であればどうするのでしょうか?

国分寺

運行列車:休2251T

こちらも深夜帯のみ運転されますが、土休日のみ運転です。東京始発で運転され、吉祥寺からの表示です

快速大月

運行列車:平821H 平1751T 休811H 休1841T 休2371T

こちらは朝夕に1本ずつ運転され、土休日は深夜帯にも運転されています。なお、休2371Tは高尾から先大月までの終電も兼ねているため、乗り過ごしたらやばいですね()

中央特快大月

運行列車:平1353T 平1445T 平2371T 休1309H 休1673T 休1763T 休1921H

こちらは快速大月行と違い日中帯にも運転されています。なお、平2371Tは高尾から大月までの終電も兼ねているため、こちらも寝過ごしたら終わりです()

中央特快河口湖行きでは後ろ6両がこの表示になります。

通勤快速大月

運行列車:平1623H 平1739T 平1827T 平1969T 平1975T

こちらは平日夕方に下りのみ運転される列車です。快速と中央特快の間の種別で停車駅は東京、神田、御茶ノ水、四ツ谷、新宿、中野、荻窪、吉祥寺、三鷹、国分寺、立川とそこから先終点までの各駅になります。

通勤快速河口湖行きでは後ろ6両がこの表示になります。

中央特快河口湖

運行列車:休1811H 休1917H

こちらは土休日夕方のみ運転されます。富士急行線に乗り入れますが有効長の関係で大月で4両編成と6両編成に分割し、4両編成が終点の河口湖に向かいます。よってこの表示が出るのは前の4両編成のみで後ろ6両編成は休1811Hは大月で折返し高尾行きになり、休1917Hはそのまま運用を終えます。

通勤快速河口湖

運行列車:平1811H 平1917H

こちらは平日夕方のみ運転されます。富士急行線に乗り入れますが有効長の関係で大月で4両編成と6両編成に分割し、4両編成が終点の河口湖に向かいます。よってこの表示が出るのは前の4両編成のみで後ろ6両編成は平1811Hは大月で折返し高尾行きになり、平1917Hはそのまま運用を終えます。

河辺

運行列車:平615 平611 平715 平1911 平2013 平2113 休811

こちらは平日は朝夕に合計6本、土休日は1本だけの行先です。過去には東京からの直通もありましたが、現在では全て青編成のみの運用になっています。

通勤快速青梅

運行列車:平1725T 平1981T 平2025T 平2109H

平日夕方に4本だけ運転されます。昔には武蔵五日市・高麗川行や青梅・武蔵五日市行などがありましたが八高線ワンマン化に伴い2022年3月に廃止されています。なんで青梅・武蔵五日市行も廃止したの?

ホリデー快速おくたま青梅

運行列車:休649T 休779T 休807H

最後は土休日朝に下りで運転されるホリデー快速おくたま号青梅行きです。通常運用では奥多摩に行かないおくたま号ですが多客期には青梅発奥多摩行の臨時おくたま号が運転されます。過去にはホリデー快速あきがわ号もありましたが消滅しています。また、全列車が新宿始発なので送り込みで快速新宿行が運転されます。青梅線内では青梅行き全列車が拝島で前を走る列車を追い越します。

3,まとめ

いかがでしたでしょうか。E233系0番台で表示されるレア表示は14種類ありますので全て乗ってみるのもいいでしょう。

過去にはホリデー快速あきがわ号や八高線直通列車、緩行線運転列車などがあり、もう少し多かったです。

次回はE233-1000のレア行先を紹介する予定です

4,参考文献

コメント

Subscribe
通知
guest
4 コメント(新着順)
Inline Feedbacks
すべて見る
名無しが通過します
名無しが通過します
2024/01/14 16:25

武蔵五日市行きと高麗川行きはグリーン車導入で廃止されたわけではない
直通の八高、五日市の2路線がワンマン化されたから
立川から三鷹までの待避駅上りであれば国立も入る
ほんとにちゃんと調べてきてるんですか?

名無しが通過します
名無しが通過します
2024/01/14 16:30

五日市線はまだワンマン化されてないんですが。

名無しが通過します
名無しが通過します
2024/01/17 22:00

言い過ぎは良くないですよね せっかく私たちのために記事を書いてくれているのですし

鉄道イベント情報

 
日付 イベント
2月22日(木)
2月23日(祝)
2月24日(土)
2月25日(日)
2月26日(月)
2月27日(火)
2月28日(水)
2月29日(木)
3月1日(金)
3月2日(土)
3月3日(日)